検索
  • 展覧会設計ゼミ

2020.7.17

7/17のゼミは大学に赴き、CMTEL(シムテル)さんに作品制作や展覧会で役立つかもしれない素材を紹介していただきました。


そもそもCMTELとは、多摩美術大学内にあるACCD(アートセンター・カレッジ・オブ・デザイン)との協定から生まれた日本初の素材研究所で、様々な素材や資料、3Dプリンタ、デジタル刺繍ミシン、カッティングマシンなどを取り揃え、学生に提供している施設です。


金氏さんからは各自「透明なもの」を集めるように指示を受けているため、CMTELでも透明なものを探しました。

特殊なメッシュ素材や…

アクリルの廃材の塊や…

柔らかいキャンドルなど…


自宅や身近な場所ではなかなか見つけられないものたちに出会えました!

実物に触れるといろいろな想像が膨らみます。


また、素材のサンプルなどをいただきました。

CMTELさん、ご協力ありがとうございました!



展覧会設計ゼミ 石田

76回の閲覧

©IEMURA seminar 2020

  • Black Twitter Icon